生活費が底をついて一時的にお金が必要になりキャッシングを利用した秋吉(仮名)さんの体験

私は、20代男性で派遣社員をしています。もともとお金には多少だらしがないところがあって、欲しいものがれば高額なのにもかかわらず購入したり、飲み会なども頻繁に出かけていました。しかも今月はかなりひどく、退職者がかなり出てしまいその都度お別れ会などで出費が重なり生活費が底をついてしまいました。多少お金にだらしがないといえど、最低限の生活費は今まで残していたのに、今回は1円もありません。それでは家賃どころか明日食べるものも変えないという緊急時代に陥り、キャッシングを利用することにしました。今回消費者金融に生活費が底をついて一時的にお金が必要になったことで、50万円キャッシングすることになったのですが心配だった審査も無事通過し、50万円借入することができました。今回は本当に緊急事態だったため、キャッシングができて助かりました。とりあえず、今月はこの50万円で生活ができそうです。また明日からがむしゃらに働きたいです。

コメントは受け付けていません。